手作り アートフラワー(造花)コサージュの作り方

神奈川法人会員 有限会社ココーフラワー

コサージュ専門店 Wataboushi

TOP > コサージュ 手作り 作り方 アートフラワー(造花)

学校などの団体でコサージュを手作りするとオリジナルになりますし、コストも抑えられます。
下記のコサージュは、アートフラワーのバラとアジサイ・パール・チュール・リボンで制作したものです。
服にとめるピンは、基本コサージュの場合 ブローチピン を使用します。
 
卒園式・卒業式の子供用コサージュとしては、ちょっと贅沢な作りですが知識として知って おきたい作り方です。

※最初に行う事は 材料のワイヤー掛けです。それを束ねて制作する感じです。
この作り方は、ブライダルブーケなどその他に応用出来るアートフラワー(造花)制作の基本です。


*バラは元々ワイヤー付きタイプですのでワイヤー掛け不要
*葉っぱも元々ワイヤー付きタイプですので不要
*パールも不要です。
*チュールは、寄せてワイヤー掛けします。
*アジサイもワイヤー掛けが必要です。

別の投稿で ワイヤー掛けについてを説明します。
ワイヤーの太さは26番が作りやすいです。
リボンの作り方は別ページで説明しています。

コサージュ制作の手順

(横から見た写真)

①正面から見てアジサイを右、パールを左に添えてワイヤーでしっかり巻き、
次にリーフを左右に添えて巻く。最後にチュールを添えてワイヤーで巻き、
しっかり束ねられているか確認して1㎝位ワイヤーを残してカットする。

(裏から見た写真)

② リボンを装着する。その時にリボンのワイヤーを利用してブローチピンを止める。
しっかり止まっているか確認してワイヤーを1㎝の長さでカットする。
③ フローラテープを伸ばしながら巻き終える。
④ ワイヤーを右に曲げる。



送料一律 864円(税込)

※品切れ等により、写真と若干異なる場合があります。その場合は事前にご連絡いたします。
※ご使用のモニターによって、若干色味が違って見える事がございます。

お客様のご都合による変更・キャンセル・返品交換は原則出来ません。
ご購入の前に通信販売法に基づく表示を必ずご覧下さい。

ご注文方法

▲TOP